食の大切さに気づいた私、chiakiの食べ物記録です。

by chiaki

<   2014年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

昨日作った軽めのランチです。10人分用意させていただきました☆
f0342050_19382354.jpg
最近、友人のメイクレッスンと私のランチをコラボさせてもらうようになりました。
いろんな機会とパワーを与えて頂けることに感謝します。

今回は、軽くつまめる程度ということで、メニューはこんな感じにさせていただきました↓

*ほうじ茶パンのプチサンド(自家製柿酵母)
塩豚&ごぼうサラダを挟みました☆
塩豚は酵母液と塩に漬け込み、じっくり加熱後じっくり冷ましてしっとりと。
ごぼうサラダは昆布だしの中で蒸し煮し、自家製豆乳ドレッシングで和えています。
f0342050_19542372.jpg
*黒ごまのねじねじパン(イースト)
お砂糖、油脂類不使用のパン生地に 甘くない自家製黒ごまシートを折り込みました。
お食事用の折り込みパン♪
f0342050_19534718.jpg
*しゅわ~と軽めな、ガトーショコラ・お抹茶
バターを使わずにあっさり焼き上げています。
ちなみに、このレシピはこちらにも載せています☆
少しずつ、作り方や配合も変化していますが、参考に見てみてくださいね(^-^)
f0342050_19391938.jpg
パンもお菓子も美味しかったよと言って頂けました☆
特にガトーショコラはすごく気に入ってくれたみたいで、嬉しいです♪
どれも、私好みのものにしているので、その味が受け入れられたときの嬉しさは、たまりません~
反省点もいろいろあるので、
これをパワーに変えて、次こそは☆の気持ちでまた作らせていただきたいと思います!


↑クリックしていただけると励みになります☆よろしくお願いします♪









[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-28 20:05 | お届けランチ
◎ご注文頂いたクリスマスケーキ↓
24日、無事にお渡しできました(#^^#)
f0342050_22330161.jpg
前記事の「ゆきどけボール」のぷっくりハートバージョンと、ケーキポップを飾り、
中は2層の苺とクリーム♪

この日は、受け取りに来てもらった上に、
いっぱいお話もできて、
かなり、充実した時間を過ごせました☆
後から、「美味しかったよ~」とお電話もいただけて、
私にとって最高のクリスマスプレゼントとなりました♪
yさん、ありがとうございました!!



◎それから、23日はクリスマスケーキ教室でした。
(↓試食用)
f0342050_22344873.jpg
教室用のジェノワーズは2枚スライスで、苺とクリームは1層です。
飾りもよりシンプルにさせていただいてます(*^-^*)


◎注文用も教室用も、ジェノワーズは同じで、国産小麦のドルチェを使って焼き上げています。
シロップはあえて打たず、
それでもクリームと苺が絶妙になじむように、と考えたレシピ☆

「スポンジだけでも美味しい!!」と言ってもらえたときは、嬉しくてたまりませんでした。
そのまま食べても口どけの良さを感じられるレシピに仕上がったと思います(*^-^*)

今回の教室のおかげで、今まで以上に満足できるジェノワーズを焼けるようになりました☆
こういう機会はこれからの自分のためにも大切なものです。

◎ひとまず落ち着いたクリスマスケーキ!

おお~っと、
冷凍庫にはジェノワーズがまだ数台あるのでした(笑)
(このときの試作品以外にも)
その子たちの使い道を考えるのもまた楽しみのひとつかな☆

◎今日は、プチランチとおやつのセット10人分をお届けしてきます♪
こちらも、お口に合いますように…(^-^)
ドキドキッ☆


↑クリックしていただけると励みになります☆よろしくお願いします♪








[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-27 08:37 | お菓子

納品クッキー

ゆきどけボール↓
f0342050_16113704.jpg
このクッキーを美味しい!!とって言ってもらえる瞬間は本当に幸せです(^-^)
思い入れの強い焼き菓子の一つだからかな~☆

いろんな方に食べていただく機会をもっと作っていきたいと思ってます♪

さてさて、
先週の水曜日はそんなクッキーの納品日でした。
今年の7月から、
石窯パン屋さんの「緑と風のダーシェンカ」さんの「ダーシェンカ・菜(はな)」店にクッキーを納めさせていただいてます。
f0342050_21514709.jpg
ゆきどけボール・きなこと、
はりやん(はりねずみ型のメープル風味クッキー。こちらは菜種油使用。)

5年前だったかな~、こちらのパン教室に通うようになったのは☆

ダーシェンカさんでの手作り市の出店だったり、
先生に焼き菓子への想いを熱く語っちゃったり…
いろいろお世話になりました。(今でも☆)

納品のお話をいただいたときは本当に嬉しかったです!!

何も知らなかったこの地にきて、
心細いときがいっぱいあったけど、
知り合っていく人たちに支えられて、ココロとカラダが元気を取り戻しているな~、
と、感じられる今日この頃です。

いつかいつか、いつか…(←しつこいけど。笑。)
もう一度「お店」というカタチを目標に、
コツコツ、
丁寧に、
作り続けていきたいと思います(*^-^*)

気が遠くなるけれど、
夢はあきらめない限り逃げないから、
あきらめないことは大事にしようっ♪


↑クリックしていただけると励みになります☆よろしくお願いします♪



[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-21 16:27 | 納品焼き菓子
今日のお昼ごはんも、やっぱりおからバーグでした( *´艸`)
寒い外の風に当たったとこだったので、暖かいスープは欠かせません☆
f0342050_20514123.jpg
~今日のお昼ごはん~
*おからバーグ(トマトクリームソース)
…つなぎに何を入れるのが良いかな~と、微調整してます。
前回と違って今日は色白です。(←きび粉ではなく、片栗粉と米粉に変えたから。)
風味に少量のナツメグを入れてみたところ、なかなかいいお味だなと思いました♪
具材の玉ねぎも程よい甘みと食感でした!
粗めに刻んで、生のまんまで加えるのが好みかな~、というとこにひとまず落ち着きそうです(^-^)
*野菜の塩蒸し煮
…少量の水分と塩で蒸し煮しただけです。野菜の甘みとほんのり塩味でホッとする味。
*わかめとねぎの梅スープ
…塩蒸し煮で野菜だけを取りだした後、ネギを足して加熱。
これを鰹節とわかめを入れたお椀に注ぎ上に梅肉をのせました☆
*黒ごまパン
…ホシノ酵母を使ってます。
*ブルーベリーケーキと、ココナッツクリームのティラミス
…失敗したブルーベリーパウンドのリメイク三昧のデザートです☆
*トマト
*

それから、冷凍庫内の自作のクッキーやフォンケーキを材料にした、
「リメイクパウンドケーキ」も美味しくできました♪
f0342050_21185175.jpg
粒つぶはブルーベリーです♪
水分と卵(今日は卵白)を補うので、全体的に糖分や油脂分は薄まります。
なので、これは朝ごはんに使えるかな~☆

ただ、冷凍庫の中の材料を適当に組み合わせるので、
きちんとしたレシピが残せないのがちょっと悩みどころです…(・・;)


↑クリックしていただけると励みになります☆よろしくお願いします♪






[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-17 21:30 | 料理

おからバーグ

f0342050_13274682.jpg
この1週間のお昼ごはんは、ほぼ毎日「おからバーグ」でした(笑)
おからが主役の「おからバーグ」を作りたい一心だけで…
これは、昨日のおからバーグです(*^-^*)
おからにきび粉、豆乳、雑穀ご飯を少し、玉ねぎ、塩、こしょうを加えました。
作る工程はまずまずいい感じなのかな♪
でも、食べたときのまとまり具合はもう一息。
もう少し、食感に粘りを足そうって思うとこです☆

ハンバーグを焼いた後のフライパンに、
トマトジュース、玉ねぎ、酢、お醤油、そして、フルーツのスパイス漬けのシロップを投入し、
煮詰めると、速成ケチャップの出来上がり。
玉ねぎのシャキシャキがいい具合でした。
f0342050_13273919.jpg

・キャベツと金美人参の塩昆布漬け
・ごぼうの豆乳ドレサラダ
・間引き菜(菜の花と大高菜)のごま和え
・みかんと、
f0342050_13281186.jpg
こちらのケーキの一部を自家製パンにはさんだ、カステラサンド風
も一緒にいただきました♪

見た目はハンバーグ~( *´艸`)
f0342050_13280254.jpg


↑クリックしていただけると励みになります☆よろしくお願いします♪









[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-13 22:38 | 料理
「みんなのきょうの料理」「ご飯が美味しい秋和食レシピコンテスト」で、
キッコーマン賞をいただきました。

参加のきっかけは、生しょうゆを使う中でのいろんな発見がおもしろくなって
毎日のように生しょうゆを使った料理をしていたときに、
このレシピコンテスト開催のホームページを見つけたことでした♪
おかげで、いろんな実験??をさせていただきました!

そんな私のレシピを選んでいただけたことに、心から感謝いたします。


それでは、早速、紹介させていただきますね(^-^)

受賞レシピの「秋鮭のピカタ~和風トマトあん~」です。
f0342050_13341361.jpg
レシピはこちらです⇒

旨味が増し、その上、ふっくらしっとり焼き上がります。
卵の衣も余すことなく使い切れるピカタなのでぜひ作ってみてくださいね♪


それから、受賞はできなかったけれど、
「おさつチキンのスティック焼き~青のりヨーグルトソース~」
もおすすめなので紹介させていただきます♪
f0342050_13495536.jpg
レシピはこちら⇒

ささみもしっとり仕上がりますよ~。
ソースの 青のりとヨーグルトは意外な組み合わせですが、
煮切りみりんを加えると、ググッと、まとまりのある味になります♪
みりんの代わりに、はちみつやメープルシロップなど、
何か甘味をプラスしても美味しくできるので、お試しください(*^-^*)

NHKテキスト「きょうの料理」1月号でも掲載していただけます。
よろしければ、覗いてみてくださいね(#^^#)

そして昨日、賞品として
いろんなキッコーマンさんの調味料を届けていただきました。
↓私の愛用品がしっかり入ってて、楽しみがひとつ増えました!!
f0342050_14164040.jpg
↓使ったことがないものもあり、興味津々っ♪
f0342050_14164520.jpg

キッコーマン 様、みんなのきょうの料理運営事務局様、ありがとうございました。

これからも、引き続きいろんな料理に活躍させていただきます。


↑クリックしていただけると励みになります☆よろしくお願いします♪
[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-12 20:17 | 料理(レシピ付き)
月に一度、我が家で開催するお菓子教室の試作中です。
シンプルなクリスマスケーキの予定♪
f0342050_20001714.jpg
飾りも手作り。
「ケーキポップ」と「クッキー」にしよっかなあ~☆
教室ではジェノワーズとデコレーションを集中的に行う予定です(*^-^*)
f0342050_20004218.jpg
スポンジの切り落としで作るケーキポップは、
ツリーと雪だるま。
間抜けさもご愛嬌(笑)

デコレーションはもう少し考えよう!!

あとは、ジェノワーズの焼き具合。
電気オーブンの方がふわ~と焼けて、
ガスオーブンはふわ~っと感が少し控え気味になっちゃうんです…
教室のときはガスオーブンを使うから、
まだ「ジェノワーズ焼き修行」は続きます☆

「焼き」というシンプルな作業が一番緊張するけど、面白い♪
さあ、本番までに理想に近づけるかな~。
ドキドキ…
f0342050_20005821.jpg
↑きび砂糖の色がほんのりついた、ふんわりしっとりジェノワーズ。
これは味見用で、美味しくいただきました。
ごちそうさま。




[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-11 21:11 | 教室用お菓子の試作
初日から4つ目のアップです(・・;)
お付き合いいただきありがとうございます!

今日はリメイクお菓子のお話を☆

私のお菓子作りはリメイクものが多いかもしれません(^^;

試作をしていると、ちょっとこのままでは出せないな~というものや、
貯まる一方の試作品を、一部冷凍しておいたものなどで、
「何か別のものを作れるといいな♪」という気持ちに駆られるんです☆

あんまり胸を張って紹介できるものではないけれど、
「失敗だ~」と落ち込んでしまったときでも、美味しくリメイクできると嬉しいので、
時々、紹介させていただきたいと思います!

さて前置きが長くなりましたが、
今はクリスマスシーズンということもあり、シュトーレンをよく作っています。
たくさん焼いたクッキーが冷凍庫に貯まってきたので、それをリメイク☆

クッキーを細かく砕いたら、粉、水分、酵母、塩と一緒に合わせるだけ♪
クッキーには油脂分も糖分も(時には、卵も)入っているので、調味料と考えています(笑)

仕上げには、バターと砂糖はまぶさず、
おなかに優しいシュトレンに変身♪(これをシュトレンと呼んでも良いのかな?)

f0342050_15462036.jpg

↑これは、夏みかんピール(自家製)を巻き込んで、さつまいもあん(自家製)を芯にしたもの。
f0342050_15573109.jpg
↑こっちはドライフルーツを巻き込んだだけのもの。
はったいこ(大好きなので)を振りかけて仕上げています。
少し二次発酵を長くとったので、よりふわふわ度が増してしまいましたが…

「ちょっとふんわり。だけどほろり感もあり。それでいて表面は歯切れのよいさっくり感。」
を目指して焼き続けるリメイクレシピのレシピ試作…(笑)


最後まで美味しくいただきます♪




[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-10 22:08 | パン

私にとってのお菓子作り

f0342050_20150436.jpg

私がお菓子作りを好きになった理由はちょっとしたことがきっかけでした。

もうかれこれ、20年近く前のこと.
体調を崩し思うように食べられなくなった私が、
一番にやってみたいと思ったことが、「作ることを楽しむ」ことでした。

その最初の一歩となった「お菓子作り」。
食感や風味など、出来上がりの状態をいろいろと想像しながら作る…。
想像から始まるお菓子作りはもちろん失敗もたっくさんでした…(^^;
でもその過程が楽しくて抜け出せなくなっていました(笑)


限られた材料と手持ちの器具、壊れかけの母のオーブンを駆使して作り上げるという、
ちょっとした不便さもひっくるめて、好きになりました。
こういうお菓子作りが「私らしさの表現☆」だと思える嬉しい錯覚(?)との出会いでもありました♪

…今も変わらず、「自分らしいお菓子作り」を模索中です(*^-^*)

いつしか、人生の追い込みにと、店舗を借り「焼き菓子やさん」を営んだこともありましたが、
諸事情により、閉店。
あのころのことは今となっては大切な宝物です☆
あのころの経験は決して無駄にしたくないと思います。

お菓子も料理も作り手の個性が現れる面白くて楽しいもの☆
f0342050_20161210.jpg失敗、成功…そんな簡単な言葉では表現できないと私は思います。
それよりも、「今日はどんな風に出来上がるかな??」
とわくわくしながら、自分らしいお菓子を作り上げていきたいと思います。
たとえ失敗だと感じることがあったとしても、
そこから習得できるものはたくさんありますから☆

友人の声かけにより2年前から
お菓子教室を始めさせてもらうことになりました。
今年はクッキーの納品もさせていただけるようになりました。

少しずつ、一歩ずつ、進んでいるかな…、また新たに夢に向かって♪
少しずつ、一歩ずつ、進んで行こう!!って思います。

chiaki




[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-10 12:57 | 自己紹介など

私にとっての食卓

f0342050_20351383.jpg 「ココロとカラダにsmileを、 皆で一緒にいただきます!」

食卓はコミュニケーションの場でもあります。
様々な理由で食べられない食材がある場合、
また食べられない時がある場合、
「美味しい」という感覚を共有出来ないことで、
その場を楽しめなかったり、自信を無くしてしまったりすることがあります。
私も過去に体調を崩してから、そのような経験をすることが多くなりました。


だからこそ、そんな自分や一緒に食卓を囲む仲間が、
「肩の荷下ろして楽しめる食卓」をつくりたいという気持ちが膨らんできたように思います。

たとえたくさん食べられなくても、また食べられる食材に制限があるとしても、
個々人(ひといひとり)に見合った食材と、ちょうどいい分量で、
ココロから「美味しいな~」と感じられるレシピを増やしていけたらいいな、
と思いながら調理を楽しんでいます。

食事という場所から笑顔が消えてしまうことのないように、
楽しめる食卓作りに励むことは私の原動力でもあります。
この積み重ねの日々をいつか「食」で苦しんでいる方をはじめ、たくさんの方に、
「美味しい!!」と感じてもらえる料理を提案、提供していける日々につなげていきたいとも思っています。
その料理が決して特別なものではなく、「ごくごく普通の家庭料理」という存在になるように…。f0342050_20350373.jpg
私の理想の食卓は、
ほんわか、暖かい食卓☆
食べ終えた後は「作ってよかった」「食べてよかった」と、
笑顔あふれるものになるといいなと思います。

一人でも多くの方と、「美味しい」を共有できれば幸いです(^-^)


chiaki







[PR]
by sora-to-caze | 2014-12-10 12:56 | 自己紹介など